不断の努力と普段の努力

英語,研究,教育実践,読書記録,ヴィオラのこと。ヴィオラのような人を目指しています。

(レビュー) 中上級英語学習者向け多読アプリ Serial Reader

www.serialreader.org

 文学作品を配信してくれるアプリ,それがSerial Readerです。iOSAndroidいずれにも対応しています。特徴としては,1つの文学作品を小分けして毎日送ってくれるというものです。目安としては,1日2,000words程度。そんなに大した量ではありません。

 文学作品を読もうとしても,本の分厚さから遠慮してしまうことがあるのですが,配信される量が決まっているので,無理なく続けることができます。もちろん過去に配信された分も読むことができるので,あらすじを忘れてしまったら,前に戻ることもできます。それから,作品の数も十分あると思いますので,選択する楽しさがあります。正直,無料で十分楽しめるのですが,有料版だと毎日送られてくるエピソードを先読みできたり,ハイライトする機能があったりします。

f:id:yk373:20171203101628j:plain

読んだ量が記録されるので,ちょっとしたモチベーションアップにもつながるのではと思います。

 とはいえ,なかなか文学作品を読むのは語彙数の関係からサクサク読むことは難しく,辞書を引くなどして確認をすることが多くなってしまいます。(テキストを選択するとアイコンが出てきます 一番左がコピー,その右が辞書という感じ...)

f:id:yk373:20171203101738p:plain

f:id:yk373:20171203101732j:plain

 わたしの使い方としては,辞書で調べて,調べたものをスクリーンショットで撮影し,そのスクリーンショットした用のフォルダを作り,ボキャビルに努めています。こういったフォルダを作っておけば,スワイプするだけで高速で復習できるので,いいんじゃないかなとか思いながらやっています。覚えたら消すだけですし,労力もそれほどかかりません。必要に応じて,文をノートに書くなりして,文脈で覚えるのも良いと思います。

 

 余談ですが,このアプリは

 の中で紹介されていたものです。ライフハック本の中に英語教材の話が載っているとは思ってなかったのですが,すばらしい紹介でした。多謝。